横浜町の鳥インフル終息 周辺農場異常なし、鶏の移動制限解除

4月に横浜町の2農場で高病原性鳥インフルエンザが相次いで発生した問題で、青森県は11日午前0時、発生農場から半径3キロ圏内にある5農場の鶏約93万羽の移動を禁止する移動制限を解除した。これで国の指針に基づく措置は全て完了し、県内で過去最多の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録