戦後復興期の郷土紹介 写真家・長澤さん写真展、青森市で

昭和30年代の様子などを切り取った作品が並ぶ写真展
昭和30年代の様子などを切り取った作品が並ぶ写真展
昭和30年代の青森市内などの様子を撮影した、写真家長澤連三郎さん(94)=野辺地町在住=の写真展が、青森市本町2丁目の青森まちかど歴史の庵(いおり)「奏海(かなみ)」で開かれている。会場には紙芝居を楽しむ子どもたちの姿など、作品40点が展示.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録