G7協調に深めるジレンマ 首相、選挙前の物価高憂慮/ロシア産石油禁輸

 ジレンマを深める岸田首相
 ジレンマを深める岸田首相
岸田文雄首相が先進7カ国(G7)で足並みをそろえ、ロシア産石油の原則禁輸に踏み切った。協調を優先し、アジア唯一のG7メンバーとして積極姿勢を示した。ただ先月表明した石炭と同様、代替策の確保は容易でない。さらなる物価高騰が国民生活を直撃しかね.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録