リンゴ開花量、調査スタート 青森県協会、県南地方は6市町

開花の状況を調べる青森県りんご協会の担当者=9日、三戸町梅内
開花の状況を調べる青森県りんご協会の担当者=9日、三戸町梅内
青森県りんご協会(藤田光男会長)は9日、2022年産リンゴの開花量調査を始めた。これまでの県委託から単独事業に切り替え、調査地区も従来の59カ所から70~80カ所に増やす方針。12日まで担当者が園地を巡回する。 協会職員14人が2人1組で県.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録