【青森県春季陸上】まさかの結果に驚き/2冠達成の市川(三本木高)

【女子100メートル】12秒45で優勝した三本木高の市川優衣(中央)
【女子100メートル】12秒45で優勝した三本木高の市川優衣(中央)
女子100メートルはの市川優衣(三本木高)が12秒45で頂点に立ち、前日の100メートル障害と合わせて2冠を達成。目標は「入賞」と控えめだっただけに、レース後は「まさか自分が優勝できるとは…」と驚いていた。 予選は力んだことでタイムは低調だ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録