足場から転落、男性死亡/五所川原

7日午後3時40分ごろ、五所川原市姥萢でビルの屋根の塗装作業をしていた同市の塗装工男性(68)が、高所作業車のバスケット(作業床)に乗り込む際、作業車の足場から転落。約2メートル下のアスファルトの地面に体を打ち、約2時間20分後、搬送先の市.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録