キューバ、ホテル爆発で22人死亡 ガス漏れ原因か

 6日に大きな爆発が起きたキューバ首都ハバナ中心部の「サラトガ・ホテル」(ロイター=共同)
 6日に大きな爆発が起きたキューバ首都ハバナ中心部の「サラトガ・ホテル」(ロイター=共同)
【ハバナ共同】キューバ首都ハバナ中心部の「サラトガ・ホテル」で6日、大きな爆発が起き、政府は22人が死亡、74人が負傷したと発表した。同国メディアによると、ディアスカネル大統領は「事故」だと述べた。大統領府は初期調査の結果、ガス漏れが原因と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録