回復途上、突然仕事奪われ コロナ後遺症で休職、理解得られず

 美容部員の仕事を失った女性=4月、東京都内(写真の一部を画像加工しています)
 美容部員の仕事を失った女性=4月、東京都内(写真の一部を画像加工しています)
東京都内に住む女性(29)は、新型コロナウイルスの後遺症で大好きだったデパートの美容部員の仕事を失った。体調が回復した後、職場復帰も配置転換も認められず、いきなり「希望退職」を突きつけられた。「後遺症の深刻さについて、勤務先にもう少し理解が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録