【参院選青森】「候補一本化を最優先」/立民・大西選対委員長

立憲民主党の大西健介選対委員長(右から2人目)が出席した党青森県連の選対会議=6日、青森市
立憲民主党の大西健介選対委員長(右から2人目)が出席した党青森県連の選対会議=6日、青森市
立憲民主党の大西健介選対委員長は6日、今夏の参院選青森選挙区(改選数1)について「現政権に厳しい審判を下せる見込みがある。最優先に(野党)候補者の一本化に向けた調整に取り組みたい」と述べた。9日に開催予定の市民連合主催のシンポジウムを機に、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録