青森県高校春季バレー中止 コロナ禍、安全確保できず

青森県バレーボール協会は6日、県高校春季選手権(7~9日・八戸市東体育館ほか)について、新型コロナウイルスの影響を踏まえて中止すると発表した。出場辞退チームが相次ぎ、県内の感染状況も踏まえ、選手の安全を確保できないと判断した。大会は当初、男.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録