コロナ関連死、世界で1490万人 20~21年、WHO推計

【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は5日、新型コロナウイルス感染症に関連した2020~21年の死者数が約1490万人に上るとの推計を発表した。直接の死因となった例だけでなく、医療機関の逼迫(ひっぱく)を受けて持病などの適切な治療を受け.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録