薄紫の花華やかに 八戸の民家でフジが見頃

見頃を迎えた杉本健一さん方のフジの花。つるの長さは約17メートルにも及ぶ。
見頃を迎えた杉本健一さん方のフジの花。つるの長さは約17メートルにも及ぶ。
八戸市類家1丁目の杉本健一さん(80)方の庭で、フジの花が見頃を迎えている。薄紫色の花が庭の塀に沿って咲きそろい、道行く人の目を引いている。 杉本さんと妻浩子さん(78)が1997年に宮城県で苗木を購入し、庭に植えた。当時、苗木は高さ50セ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録