【ウクライナ侵攻】首都近郊に原野の墓地 再び埋葬、静かな別れ

 夫の墓の前に立つアンナ・シレンコさん=3日、ウクライナ首都キーウ近郊イルピン(共同)
 夫の墓の前に立つアンナ・シレンコさん=3日、ウクライナ首都キーウ近郊イルピン(共同)
激戦地となったウクライナの首都キーウ(キエフ)周辺から、ロシア軍が撤退して1カ月余り。約300人の民間人が犠牲になった近郊イルピンでは、親族らが墓地から遺体を掘り起こし、検察による身元や死因の特定を受けた上で再び埋葬する作業が進む。ロシア軍.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録