大浴場廃止にライトアップ コロナ禍の温泉、誘客工夫

 銀山温泉のライトアップイベントで、映像が投影された川=2020年12月、山形県尾花沢市(同市提供)
 銀山温泉のライトアップイベントで、映像が投影された川=2020年12月、山形県尾花沢市(同市提供)
日本文化の代表とも言える温泉が、新型コロナウイルス禍で逆境に立たされている。旅行客が減り、不特定多数の人との入浴に抵抗感を抱く人も多い。そんな中、大浴場を廃止し風呂付き客室に改装したり、温泉街をライトアップしたりと全国の温泉地はあの手この手.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録