時評(5月4日)

牛丼チェーン「吉野家」の常務が不適切発言で解任された。大学の講座で「地方から出てきた右も左も分からない生娘さんが、初めて(吉野家を)利用して、シャブ漬けになるような企画」と表現したという。人権・ジェンダー問題上、許容されない発言であり、解任.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録