【プロ野球】若手躍動、今季最多12点 広島、鬱憤晴らす集中打

 1回広島2死満塁、中前にプロ初安打初打点となる2点打を放った矢野=マツダ
 1回広島2死満塁、中前にプロ初安打初打点となる2点打を放った矢野=マツダ
若手が躍動し、鬱憤(うっぷん)を晴らすかのような集中打で得点を重ねた。広島は3試合でわずか計3点に終わった1日までの中日戦から一転し、今季最多の12得点で大勝。新人の中村健はプロ初の適時打を放ち、「スタメンの役割を最大限果たしたい思いだった.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録