NY株反発、84ドル高 割安感出た銘柄に買い

【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前週末比84・29ドル高の3万3061・50ドルで取引を終えた。前週末に大きく下落していたのを背景に、割安感が出た銘柄に買いが入った。 直近の決算発表で好業.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録