【ウクライナ侵攻】プーチン支持「8割」維持 背景に言論統制、反戦弾圧

 プーチン政権の世論誘導(写真はタス)
 プーチン政権の世論誘導(写真はタス)
ロシアのウクライナ侵攻から2カ月余り。ロシアは想定以上の抵抗で甚大な被害を受けたが、国内ではプーチン大統領の政権運営を支持する国民が8割を超えるとされる状況が続く。数字の裏には岩盤的支持層に加え、言論統制と反戦運動弾圧がある。ただ、戦場に送.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録