「地域の安全、安心守る」 田子で三戸地区消防観閲式

玉落としで鍛錬の成果を競う消防団員
玉落としで鍛錬の成果を競う消防団員
三戸地区消防連絡協議会(村木勉会長)の観閲式が4月29日、田子町中心部で開かれた。田子、三戸、南部3町の消防団員約400人が参加し、まとい振りや玉落としなどを通して地域の安全、安心を守る決意を新たにした。 観閲式は新型コロナウイルス感染拡大.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録