大学ファンド、米英水準目指す 弘前大102億円、岩手大67億円

 国立大学法人の運営費交付金予算額
 国立大学法人の運営費交付金予算額
米英に負けない水準の研究大学をつくるために政府が設置した10兆円の大学ファンドが始動した。日本の大学の国際競争力が低下する中、数校に絞って異例の規模の支援を実施し、研究実績を大きく伸ばしたい考えだ。だが多くの地方大や単科大が支援対象となる可.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録