焼け跡から性別不明の遺体 五所川原で住宅火災

30日午後6時15分ごろ、五所川原市磯松、無職男性(79)方から出火、木造平屋建て約175平方メートルのうち、床約2平方メートルを焼いた。焼け跡から性別不明の遺体が見つかった。 五所川原署によると、出火直後から男性の妻(75)の行方が分から.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録