似たもの同士でハーモニー 「スノーフレーク」と「スイセン」

見頃を迎えているスズランスイセン。釣り鐘状の白い花が風に揺れていた=29日、南部町
見頃を迎えているスズランスイセン。釣り鐘状の白い花が風に揺れていた=29日、南部町
南部町の村井義夫さん(66)方の敷地内でスズランスイセンが花期を迎え、釣り鐘状の特徴的な白い花がかれんな姿を見せている。 花がスズラン、葉がスイセンに似ることが由来。スノーフレークの名でも知られる、ヒガンバナ科の球根植物だ。 義夫さんととも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録