小学校教職員57人足りず 青森県教委「異例の多さ、解消へ努力」

青森県内の小学校で本年度、教職員が57人不足していることが28日、県教委への取材で分かった。例年は10人前後で異例の多さという。県教委は特別支援学級と退職者の増加が影響しているとみており、教職員1人当たりの負担増が懸念される。 教職員の数は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録