国連観光機関、ロ資格停止 ウクライナ侵攻で臨時総会

【パリ共同】国連世界観光機関(UNWTO)は27日、本部のあるマドリードで臨時総会を開き、ウクライナに侵攻したロシアの加盟資格を一時停止する議案を可決した。ロシア代表は討議に先立ち、脱退の意向を表明して議場を退出したが、採決は実施された。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録