山菜採りの遭難防止へ 青森県が対策会議

春の山菜採りシーズンを迎え、青森県は26日、県庁で山菜採り等遭難事故防止対策会議を開いた。県や県警の関係部局の出席者12人が過去の事例を踏まえ、事故防止への取り組みを確認した。 県内で昨年4~8月に発生した遭難事故は13件(前年同期比21件.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録