【米大リーグ】ピッチクロック、効果絶大 マイナー戦で平均20分短縮

 「ピッチクロック」の数字が表示される中、行われたマイナーの試合=9日、米サウスカロライナ州(Four Seam Images提供・AP=共同)
 「ピッチクロック」の数字が表示される中、行われたマイナーの試合=9日、米サウスカロライナ州(Four Seam Images提供・AP=共同)
米大リーグは試合時間短縮のため、投手の投球間に時間制限を設ける「ピッチクロック」の来季導入を検討している。スポーツ専門局ESPN(電子版)によると、今季マイナーリーグで同ルールが実施された試合では平均時間が20分短縮されて2時間39分となり.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録