米「ロシア弱体化」目指す 防衛力強化へ同盟国と連携/ウクライナ侵攻

 25日、ウクライナ国境近くのポーランドで取材に応じる米国のオースティン国防長官(右)とブリンケン国務長官(AP=共同)
 25日、ウクライナ国境近くのポーランドで取材に応じる米国のオースティン国防長官(右)とブリンケン国務長官(AP=共同)
【ワシントン、リビウ(ウクライナ西部)共同】オースティン米国防長官は25日、ロシアがウクライナに敗北することで近隣諸国への侵攻を繰り返さないよう「弱体化」することを望むと強調した。26日にドイツで同盟国などと協議し、ウクライナの防衛力増強に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録