偽造在留カード収受未遂疑い 七戸署がベトナム国籍の男逮捕

七戸署は26日、入管難民法違反(偽造在留カード収受未遂)の疑いで、七戸町荒熊内、ベトナム国籍の技能実習生の男(32)を逮捕したと発表した。逮捕は5日。同未遂容疑での摘発は青森県内で初めて。 逮捕容疑は3月26日、自分名義の偽造在留カードを入.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録