教科担任制、青森県内43小学校でスタート 授業の質向上、教員の負担軽減も

雲の動きなどについて授業を行う理科教科担任の根本健教諭(右)=20日、下長小
雲の動きなどについて授業を行う理科教科担任の根本健教諭(右)=20日、下長小
小学校で理科や英語など特定の教科を学級担任以外の教員が受け持つ「教科担任制」の本格的な運用が本年度、全国で始まり、青森県内では43校に66人が配置された。教科担任制は、専門の教員が教えることによる教育の質の向上などがメリットとされる。これま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録