患者情報が漏えい、最大75人分/十和田市立中央病院

患者情報を含む書類が廃棄されていたことに関し、会見で謝罪する髙橋道長院長(中央)ら=25日、十和田市
患者情報を含む書類が廃棄されていたことに関し、会見で謝罪する髙橋道長院長(中央)ら=25日、十和田市
十和田市立中央病院は25日、患者の氏名など個人情報を含む書類が、同市の奥入瀬川河川敷に投棄されていたと発表した。特定の病棟に入院していた患者の注射伝票や処方箋などで、最大75人分が漏えいした恐れがあるという。投棄された原因は調査中だが、内部.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録