十和田工がリーグ戦初白星/春季青森県高校野球地区大会

【十和田地区リーグ戦・十和田工―三沢商】初回十和田工1死満塁、中渡凪(右)が右翼線に2点適時二塁打を放ち、4―0とする=六戸メイプル
【十和田地区リーグ戦・十和田工―三沢商】初回十和田工1死満塁、中渡凪(右)が右翼線に2点適時二塁打を放ち、4―0とする=六戸メイプル
春季青森県高校野球地区大会は23日、6地区で行われた。八戸地区準決勝では工大一と八学光星が勝ち、24日の決勝に進出。リーグ戦の十和田地区は八学野西と三沢が2勝目、十和田工が初白星を挙げた。むつ地区では大湊、大間が勝った。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録