制裁強化、我慢比べの様相 原油禁輸焦点、物価高も/対ロシア制裁

 ロシアのウクライナ侵攻で食用油や小麦粉が不足するスーパーの売り場=19日、ドイツ・ベルリン(アナトリア通信提供・ゲッティ=共同)
 ロシアのウクライナ侵攻で食用油や小麦粉が不足するスーパーの売り場=19日、ドイツ・ベルリン(アナトリア通信提供・ゲッティ=共同)
ロシアのウクライナ侵攻は長期化し、日米欧などの西側諸国が経済制裁を強めている。一方、プーチン政権は強硬姿勢を崩さず、我慢比べの様相を呈している。今後の焦点は、ロシアの重要な外貨獲得手段である石油と天然ガスの輸入禁止措置の拡大だが、物価高に拍.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録