誤算ロシア、苦戦2カ月 戦力25%喪失、東部集中/ウクライナ侵攻

 ロシアの当初の狙いと現状(写真はタス)
 ロシアの当初の狙いと現状(写真はタス)
ロシアがウクライナに侵攻してから24日で2カ月。誤算続きで首都攻略を断念した後も苦戦を強いられ、米政府推計で開始時の戦力の25%を喪失、東部制圧を目指す方針に転換を迫られた。要衝マリウポリではウクライナ部隊を排除できないまま、中途半端な形で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録