Freeフォレストピア29日再開へ ヴァンラーレが管理承継/階上

運営団体の解散により休業している階上町の観光施設「フォレストピア階上(町農村活性化センター)」が、29日に営業を再開する見通しとなった。今後は新たに施設の指定管理者となったヴァンラーレ八戸が管理、運営する。期間は同日から2025年3月31日まで。

 21日の町議会臨時会で関連議案を可決した。議会終了後、町役場で締結式があり、荒谷憲輝町長と同社の細越健太郎会長、下平賢吾社長らが出席。荒谷町長が細越会長に通知書を手渡した。

 荒谷町長は「(豊かな自然など)町の特色を生かし、ヴァンラーレと相乗効果を図りたい」、細越会長は「地域に愛される組織として、運営やイベント参加を通して町を盛り上げたい」と抱負を語った。

 階上岳登山口にあるフォレストピア階上は人手不足などを理由に管理運営団体が解散、1日から休業している。町は指定管理者制度の導入を決め、事業者を募集していた。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録