時評(4月22日)

SMBC日興証券の相場操縦事件で、東京地検特捜部は金融商品取引法違反罪で、元副社長執行役員ら6人を起訴した。 特捜部は計10銘柄に不正があったとし、組織ぐるみで違法な取引を繰り返していたと判断した。法人としての同社も起訴し、組織の責任を問う.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録