久慈で杉の木や下草焼く 作業小屋にも延焼

21日午後2時ごろ、久慈市侍浜町桑畑第5地割、無職男性(67)が所有する山林から出火、杉の木や下草など約840平方メートルを焼いた。近くの作業小屋にも延焼し、約12・74平方メートルを全焼した。久慈署によると、男性は会話が可能な状態で市内の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録