【コロナワクチン】若年層の3回目接種率低調 副反応への懸念根強く/青森県内

新型コロナウイルスワクチンの3回目接種率は、若い世代ほど低調となっている。集団接種の予約に空きが生じる自治体もある(写真はイメージ)
新型コロナウイルスワクチンの3回目接種率は、若い世代ほど低調となっている。集団接種の予約に空きが生じる自治体もある(写真はイメージ)
新型コロナウイルスワクチンの3回目接種で、若年層の接種率が低迷している。国が18日に公表した都道府県別の年代別接種率によると、青森県内の20~30代は3割弱。高齢者から順に接種しているため向上が見込まれるものの、県南地域の自治体では、集団接.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録