Free家庭料理に気軽に合わせて 澤内醸造(八戸)新作ワイン4種販売へ

新作ワイン4種を説明する澤内昭宏代表=19日、八戸市
新作ワイン4種を説明する澤内昭宏代表=19日、八戸市

澤内醸造(澤内昭宏代表)は22日、ブドウの栽培から醸造まで八戸市内で手がけた「八戸ワイン」1種類を含む4種類の新作を発売する。いずれも家庭料理に合う、飲みやすい仕上がりという。澤内代表は「それぞれ個性ある味わい。カジュアルに楽しんでほしい」とアピールしている。

 八戸ワイン「POPピッコロ」は600本を製造する。南郷産ブドウのナイアガラとポートランドがほぼ半々で、香りと喉ごしの良さを際立たせた。360ミリリットル入りで980円(税込み)。

 ほかに販売するのは、デラウェア100%で、独特の製法による鮮やかなオレンジが目を引く「POPアランチャ」(480本製造)と、豊かなこくと酸味が特徴の「POPシャルドネ」(600本製造)。いずれもブドウの産地の比率は南郷が1~2割で、残りは山形。価格は750ミリリットル入り1900円(税込み)。

 秋田産メルローが原料で濃厚な風味の赤ワイン「ソリッソ2020」も製造し、750ミリリットル入り2400円で240本販売する。

 市内のスーパーや量販店などで取り扱う。問い合わせは澤内醸造=電話0178(38)1811=へ。

お気に入り登録