時評(4月20日)

ロシアによるウクライナ侵攻を契機としてサイバー攻撃の脅威が世界中で広がっている。日本企業も標的となって深刻な被害が相次いだ。経営者、従業員一人一人が危機意識を高めて被害防止に努めなくてはならない。 ロシアに対する西側先進国を中心とした経済制.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録