鈴木9試合連続安打 大谷は1安打/米大リーグ

 レイズ戦の7回、ハップの適時打で生還しベンチで迎えられるカブス・鈴木=シカゴ(共同)
 レイズ戦の7回、ハップの適時打で生還しベンチで迎えられるカブス・鈴木=シカゴ(共同)
【シカゴ共同】米大リーグは18日、各地で行われ、カブスの鈴木はシカゴでのレイズ戦に「4番・右翼」でフル出場し、四回の左前打でデビュー戦からの連続試合安打を9試合に伸ばした。日本選手では2007年の岩村明憲(デビルレイズ=現レイズ)に並び、最.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録