Free【あの日の紙面】1980(昭和55)年5月25日

あの日の紙面
あの日の紙面

5カ月にわたって議論されてきたモスクワ五輪参加問題で、日本オリンピック委員会(JOC)が「現状では正式参加を断念せざるを得ない」として、不参加を決めたことを伝えている。

 前年のソ連のアフガニスタン侵攻に抗議し、冷戦下で対立していた米国のカーター大統領がボイコットを呼び掛け、日本や西ドイツ、韓国などが同調した。

 日本の五輪不参加は、第2次世界大戦後の1948年ロンドン大会以来。出場すればメダル確実といわれたマラソンの瀬古利彦、柔道の山下泰裕らが涙をのんだ。

お気に入り登録