被災地・大槌を花いっぱいに 二戸の高村さん9回目の苗寄贈

色とりどりの花の苗を大槌町へ贈った高村英世さん(左)、民子さん夫妻
色とりどりの花の苗を大槌町へ贈った高村英世さん(左)、民子さん夫妻
二戸市の農業高村英世さん(81)は14日、東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた岩手県大槌町の人々の悲しみを花で癒やそうと、同町の市民団体「おおちゃん花くらぶ」(阿部智子代表)に自ら育てたパンジーとビオラの苗約400本を贈った。2014年か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録