元太夫、えんぶり深掘り 八戸の戸来さん、研究成果を一冊に

「えんぶり私考」を手にする戸来元さん。「歴史や背景を知ると、えんぶりをより楽しめるはず」と語る
「えんぶり私考」を手にする戸来元さん。「歴史や背景を知ると、えんぶりをより楽しめるはず」と語る
八戸市の仲町や重地のえんぶり組で太夫を務めた同市新井田の戸来元(はじめ)さん(74)が、えんぶり研究の成果をまとめた「えんぶり私考」を自費出版した。廃れたものも含めて北は東北町から、南は岩手県葛巻町まで約190のえんぶり組の存在を確認。組ご.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録