民間の枠越え、美術で地域貢献 八戸・街かどミュージアム10周年

八戸クリニック街かどミュージアムを10年間引っ張ってきた小倉学館長(手前左)と、充子さん(同右)を含むスタッフら=八戸市
八戸クリニック街かどミュージアムを10年間引っ張ってきた小倉学館長(手前左)と、充子さん(同右)を含むスタッフら=八戸市
八戸市柏崎1丁目の「八戸クリニック街かどミュージアム」が21日、開館10周年を迎える。故小倉秀彦さんと三男の学さん(44)が地域への文化貢献として始め、伝統木版画や鳥瞰(ちょうかん)図などを通じて、作品に込められた絵師のメッセージを現代に伝.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録