時評(4月17日)

北奥羽地方でも桜の開花が宣言され、春の行楽シーズンが本格化しようとしている。新型コロナウイルス禍で3年目となる今季。各地の観光関係者らは、少しでも心が安らぐ時間を提供しようと、春祭りやイベントの開催に向け入念な準備を進めている。 新型コロナ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録