労働者減、デジタルに活路 専門人材の育成急務

 田んぼを耕す無人トラクター。職員の持つリモコンで操作ができる=13日、千葉県神崎町
 田んぼを耕す無人トラクター。職員の持つリモコンで操作ができる=13日、千葉県神崎町
総人口が大幅減となり、15~64歳の割合も過去最低となったことが総務省推計で明らかになった。労働者の減少は、さまざまな分野で深刻な問題となっており、デジタル技術に活路を求める動きが広がっている。課題はデジタルに通じた専門人材の不足で、育成が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録