1例目の農場で防疫措置終了/横浜町の鳥インフル

青森県は15日、8日に高病原性鳥インフルエンザが確認された横浜町の養鶏場の防疫措置が全て終了したと発表した。現在、14日に鳥インフルが発生した農場の鶏の殺処分を進めている。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録