鑑賞サポート、音声ガイド開始 カフェに新メニューも/十和田現美

「とわだ短角牛とごぼうのビーフパイ」のプレートをPRするスタッフ
「とわだ短角牛とごぼうのビーフパイ」のプレートをPRするスタッフ
十和田市現代美術館は12日、常設展示作品の音声ガイドサービスを開始した。4カ国語に対応した専用機器を無料で貸し出し、鑑賞をサポートする。また、館内のカフェ「キューブ」では、地元食材を使った「とわだ短角牛とごぼうのビーフパイ」を新たなメニュー.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録