時評(4月13日)

「人間がもたらした深刻な地球温暖化の危機が迫っている。対策強化の行動を今起こさなければならない」。国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が最新の報告書でこう強く訴えた。 報告書は詳細なデータを示しながら、世界の温室効果ガス排出量を遅く.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録