SANNOWA(三戸)岐路 コロナ禍で赤字、出資企業撤退 3年後黒字化へ事業強化

三戸町中心部にある地域商社SANNOWAの事務所=12日
三戸町中心部にある地域商社SANNOWAの事務所=12日
三戸町の地域商社SANNOWA(サンノワ、吉田広史社長)が、岐路に立たされている。町からの補助金がなくなった2021年度の純損益は赤字となり、出資企業の読売広告社(東京)が事業から撤退。町が全株式を保有することとなった。サンノワは、ふるさと.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録